New Leaders, New Solutions, New Beginning.

W-NAVI


MPIは、これまで約10年にわたって学生の就職活動支援に積極的に関わってきました。学生の皆さんの夢実現・自己実現をお手伝いします。

This category contains 8 posts

福島大学生協と共催で「福島大学生向け就職活動支援講座」を開催します

MPIでは、本日プレスリリース「NPOボランティアが大学生協と共催で、「福島大学生向けに就職活動支援講座」を開催」を発表しました。これは、昨年12月に開催した秋田大学での講座に引続き、1年近くMPIが展開してきました被災地復興・教育支援オペレーションを、大学生のキャリア支援や就職支援に拡大するものです。MPIは10年以上に渡って学生に対する就職・キャリア支援活動を行っており、その知見を活用して被災地のニーズに応えることを目指しています。

__________________________

2012年3月9日
報道関係者各位

特定非営利活動法人MPI

NPOボランティアが大学生協と共催で、「福島大学生向けに就職活動支援講座」を開催
~これまでの被災地復興支援における、「大学とNPOが行なってきた協力関係」を背景に~

特定非営利活動法人MPI(理事長・山崎貴弘)は、2012年3月17日(土)、福島大学において、同大学生協との共催で同大就職活動生を対象とした就職活動支援の無料講座を開催致します。

【概要】
・東日本震災、原発事故等により地元での就職が困難となった被災地・福島地区の学生に対し、MPIの社会人スタッフ(人事・採用業務経験者)、及び早稲田大学生、一橋大学生といった内定者スタッフ数名が訪問し、ボランティアで就職指導を行ないます。
・当日はグループディスカッション、及び面接対策の講座を行います。
・2013年春の就職を希望する福島大学生が参加予定です。
・MPIにおける被災地学生向就職支援企画は好評を頂いた2011年12月の秋田大学に続き、2回目の開催となります。

(12/16日)MPIメンバーの青木が徳島北高校においてキャリア講演を行いました

MPIメンバーの青木が、有志を募り母校の徳島北高校に働きかけ、高校1・2年生を対象にキャリアに関する講演を行いました。

●概要
日時: 12月16日(金)
    ①13:25~15:40 (全1・2年生+3年生の希望者対象)講演+現役高校生とのパネルディスカッション
    ②15:50~16:40 希望者との少人数トークセッション
場所: ①徳島北高等学校体育館、②徳島北高等学校大会議室
参加者:<講師>若手社会人(2年目)3名、大学院生1名
     <生徒>約800名(全1・2年生と3年生の希望者)
講演概要:現役高校生の前で若手社会人が高校時代から現在までの自身を紹介し、早いうちから海外経験を経るなど世界を広げることの重要性を伝える

(12/10日)秋田大学において無料エントリーシート講座を開催しました【満足度4.8/5.0点】

MPIでは、昨年12/5日にプレスリリース「NPOボランティアによる、被災地学生向け就職・キャリア教育支援企画開催のお知らせ」で発表しました通り、被災地におけるを開始しました。これは、過去半年間福島県の仮設住宅を中心に展開してきました教育支援オペレーションを、大学生のキャリア支援や就職支援に拡大するものです。MPIはこれまで10年以上に渡って学生に対する就職・キャリア支援活動を行っており、その知見を活用して被災地のニーズに応えることを目指しています。

今回の秋田大学におけるエントリーシート(ES)講座は、上記キャリア支援活動の第1回企画として、秋田大学(就職・キャリア形成推進室)及び秋田大学生協、学生団体R.S.Leadなどのご協力のもと実現したものです。当日は2013年春の就職を希望する学生を中心に合計70名以上に参加頂きました。MPIからは理事の松岡(ウィリアムソン・ディッキー・ジャパン副社長)や原口(株式会社トモノカイ取締役役員)ら経験豊富な講師に加え、総合商社・都銀・人材大手内定者などが現地に赴き、エントリーシート・面接講座の他、希望者に対してエントリーシートの個別添削を実施しました。

1月15日(土) 元外資コンサル講師によるグループディスカッション講座のご案内

―― 就活は、自分を売り込む商談だ。

就活は、周りと同じことをしていても成功しないのです。

 “あの”企業から内定を勝ち得た社会人は、どう就活を勝ち抜けたのか。 

そこには、周りに差をつけた戦略があります。

(開催報告)10/17日現役社会人による“ES&実践面接講座”報告

10月17日、MPIが主催する就職活動支援事業W-NAVIの「現役社会人による“ES&実践面接講座”」を国立オリンピック記念青少年総合センター(東京、代々木)にて開催しました。

 

W-NAVIでは、初めてとなる6時間の長丁場の講座で、ESを書く→面接で話す、ということを講座の中でやってしまう、受講者にとっては、かなり大変な内容でした。受講者の方には、中身の濃い講座で大変好評でした。

 

ES講座の方は、過去7年間実施しており、継続的に改善を重ねてきているフローチャート形式の資料を使って実施しています。重要なことは、すごいエピソードや奇をてらった文章ではなく、まずはしっかりとした文章の骨格を作ることだと考えており、その文章の骨格を作るための資料を使って受講者の皆さんに作業をしてもらってESを完成させていきます。受講者の皆さんには、ご自身の経験や思っていることなどを書いていただきますが、なかなか最初は上手く書けないため、スタッフがアドバイスをしながら一緒に進めていきました。

 

面接講座の方は、過去3年間実施しており、MPIのスタッフが1:1で面接を行い、3回の実践的な面接練習を実施。面接練習後、実際の面接に役立てていただくため、個別のフィードバックで、具体的な改善案までアドバイスを行なっています。

 

例年、個別のフィードバックについては特に好評で、「面接が不安」という方は是非ご参加いただければと思います。

(開催報告)10/2日現役社会人による“パネルディスカッション&質問会”

10月2日、MPIが主催する就職活動支援事業W-NAVIの「現役社会人による“パネルディスカッション&質問会”」を国立オリンピック記念青少年総合センター(東京、代々木)にて開催しました。

 

講師は、理事 松岡を含めたMPIのスタッフ4名。それぞれ、外資コンサル→ベンチャー企業、中央官庁、総合商社、金融と異なるバックグラウンドの人間が、どのように考えて就職活動をしていたのか。今後どのように考えて就職活動をしていけばよいか、という点についてパネルディスカッションを実施しました。

 

4名それぞれ個性があり、参考になる部分、ならない部分はあったように思いますが、様々な話題や学生の皆さんへのアドバイスがあり、参加者の皆さんには好評でした。

 

学生の皆さんへのアドバイスとして共通していたのは、今後働いていく上で「英語は必要不可欠」ということでした。楽天の英語社内公用語化やパナソニックの外国人採用比率の増加など、就職活動をする際には、国内企業においても英語が求められる機会が増加してきており、採用選考でも外国人と競合する可能性がある点には注意が必要だと思いました。

 

パネルディスカッション後には、1時間程度、学生の皆さんと個別にOB訪問形式の質問会を実施しました。様々な質問が出ましたが「○○さんは、なぜ××の仕事をしようと思ったのですか」、「なかなかやりたいことを絞れない」など、今後どのように仕事・キャリアを考えていけばよいのか分からない、という不安・悩みが多かったように思います。

 

W-NAVIでは、こうした悩みに応えるためにエントリーシート(ES)講座や面接講座などを提供し、今後やりたいことをESに書く、相手に伝えるためのお手伝いをしています。上記のような悩みをお持ちの方は、是非講座にご参加いただければと思います。

10/2(土) 現役社会人による、パネルディスカッション&質問会!

就活は、周りと同じことをしていても成功しないのです。

“あの”企業から内定を勝ち得た社会人は、どう就活を勝ち抜けたのか。 
今回のパネルディスカッション&質問会の詳細は、下記の通りです。

—————————————————————-

     日時: 10月2日(土)  18:30~21:30

     場所: オリンピックセンター 国際交流棟 (最寄駅:参宮橋駅から7分)

  パネリスト: 元外資系経営コンサルティングファーム在籍(社会人8年目)

    現中央官庁勤務    (社会人5年目)

          現大手証券会社勤務 (社会人5年目)

    現大手商社勤務    (社会人1年目) 

プログラム: 第一部: パネルディスカッション

・大学時代 (どんな就活をしたか、どう勝ち抜いたのか)

・この会社を選んだ理由

・入社前/入社後のギャップ

第二部: 社会人と質疑応答

【W-NAVI】2月11日(木)自己PR・志望動機の構造を理解“図でよくわかるエントリーシート実践講座”(東京)

就職氷河期にも負けない!!あなたが求めていたエントリーシートの書き方の答えがあります!!
キーワードは文章の構造化!!
今年の就職活動は例年にない就職氷河期と言われています。
実際に去年度の就職内定率は70%弱と例年にない就職氷河期でした。
今年度も企業の採用枠は去年度同様または、去年度以下になる事が予想されます。
よって、2011年度の厳しい就職活動の中、企業の人事の見る目も厳しいものとなるでしょう。
この厳しい就職活動で、最初の登竜門であるエントリーシート(ES)は完成度の高いものを書かなければなりません。
現在、以下のようにESに悩んでいる就活生はいらっしゃるのではないでしょうか?
私のESって、どの程度評価されるのかな・・?
今の自分の文章をより魅力的にするには、どう直せばいいのかな?
企業の人事は本当に読んでいるの?足切りにしか使われないってホント?
ESは、多くの就活生の皆さんがこんな疑問を持っていると思います。
実は就活生のESは、大半が企業の求めるレベルに達していません。
就活本を読んで、つぎはぎで文章をつくったりしている人も多く、読んで数十秒で、”だめだこりゃ”と思われているのが現実です。
あなたが書き上げたESはどうでしょうか??
自分の文章は相手からどう思われるのか?他の人はどんな文章を書いているのか?魅力が伝わる文とはどんなものなのか?
W-NAVIでは、そんなあなたの不安・疑問にお応えする実践セミナーを開催します!
◆図解を多数採用した独自マテリアル!
W-NAVIが2年以上かけて開発してきたテキストです。あなたの理解と、セミナー後の復習のしやすさを追求した数十枚のレジュメを持ち帰っていただきます。あるべき文章に必要なポイントと現状の文章の問題点、そしてどう再構築すべきかを自分で図で書いて考えられるテキストです!
◆グループワークによる複数の人からの添削効果!
当日は必ずご自身が書かれたESを持参してください!グループワークを通してあなたのESは、講師の指摘、他の学生の指摘、あなた自身の新しい指摘にさらされ、生まれ変わります。
◆様々な業界の社会人からのフィードバックがもらえる!!
本講座では現在企業に勤めている社会人の方を複数人参加して頂きます。その社会人の方からESの添削してもらう事で、あなたのESはよりブラッシュアップされます。例年では政府系金融機関、総合商社、外資コンサルタント、生保など様々な社会人の方に参加して頂いております。
◆内定実績!
NTTドコモ、三菱商事、住友商事、サントリー、リクルート、JR東日本、森ビルディング、IBMビジネスコンサルティングサービス、日本 IBM、NTTデータ、日本生命、アメリカンファミリー、ゴールドマンサックス証券、野村證券、ボストンコンサルティンググループ、野村総合研究所、大和 総研、政策投資銀行、みずほフィナンシャルグループ、JAFCO、日経BP、KDDI、アクセンチュア、アビームコンサルティング、ベリングポイント、 ボーダフォン、他内定実績多数
◆過去3年の就活生に認めていただいた実績!
・過去3年間東京、京都、福岡、名古屋の各都市で講座を開催。のべ2000名以上の方が参加
・出席学生の平均満足度は4.7以上(5点満点)の驚異的満足率(去年実績)!
プログラム
【第一部】概論
・ES文章表現に求められるポイント、陥りがちなポイントを解説
・企業の人間に対する表現の基本をまずは確認
【第二部】自己アピール講座
・あなたのアピールポイントの明確化とその証明
・ワークシートに言葉をうめながら、文章の構造を視覚的に整理
・講座はグループワーク形式による講師や他の学生による添削
【第三部】志望理由講座
・キャリアプランニングの観点からのご自身の価値観・キャリア観を明確化
・自分の譲れない思いから、志望企業への熱意まで、一本のスジが通った文章を作成
■■開催日時・場所■■
【日時】2月11日(木) 18:30~21:30
【会場】 国立オリンピック記念青少年総合センター
(アクセス) 小田急線 参宮橋駅下車徒歩約7分
(地図) http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html
※詳細な部屋番号は受け付けメールにてご連絡致します。
【費用】 3,000円(講師招聘代、会場代、配布資料代)
※お友達を誘って/誘われてご参加頂きました方は500円割引致します!!
【定員】 各回40名程度(応募はお早めに!)
【服装】 私服でOKです
*定員に達し次第締め切らせていただきます。
■■参加お申し込み方法■■
参加お申し込みはメールにて承っております。下記メールアドレスまで必要事項をご記入の上、メールにてご連絡ください。
<必要事項>
(1)お名前
(2)お名前(かな)
(3)大学・学部・学年
(4)メールアドレス
(5)お電話番号
(6)志望業界・職種等
(7)どこでこの講座をお知りになりましたか?(mixi等、SNSの場合はコミュニティ名までご記入ください)
(8)紹介者名(いれば)
<W-NAVIメールアドレス> w-navi@hotmail.co.jp
【MPIとは】
MPI では、次代を担う人材(New Leaders)の育成を柱とした、さまざまな活動を行っています。MPIに属するメンバー各人の能力向上のための研修やワークショップを企画するほか、大学生を対象とした研修や就職支援事業も展開しています。
*詳しくは以下のホームページから
http://www.mpi-net.org/about
以上、MPIでは「W-NAVI」を通して、就職氷河期に負けない就職活動を皆様に支援していきます!!質問、疑問、興味があればw-navi@hotmail.co.jpまでご連絡御願い致します。