New Leaders, New Solutions, New Beginning.

2012. 8

プレスリリース「いわき市内在住の方対象の「ダンスイベント@いわき」を開催 ~親子でダンスに触れよう繋がろう~」を発表しました

MPIでは、プレスリリース「「ダンスイベント@いわき」を開催 ~親子でダンスに触れよう繋がろう~」をメディア向けに発表しました。これは、MPIの東日本大震災復興支援活動の一環として、被災地の方々の強いニーズを受け、親子間のコミュニケーションや絆の希薄さを肌で感じ、絆を深めるために実施するものです。(プレスリリースはこちら。)
_________________________
平成24年8月7日
報道関係各位
東京都新宿区河田町10番14号
 特定非営利活動法人 MPI
理事長 山崎 貴弘
いわき市内在住の方対象の「ダンスイベント@いわき」を開催
~親子でダンスに触れよう繋がろう~

特定非営利活動法人MPI(理事長・山崎貴弘)は、これまで福島第1原発事故被災自治体である福島県浪江町の仮設住宅において、生徒・児童への学生家庭教師ボランティアによる教育支援を継続実施して参りました。こうした教育支援に対する被災地の強いニーズを受け、親子間のコミュニケーションや絆の希薄さを肌で感じ、絆を深めるためには、世代を超えて親しめ心と心の繋がりを分かち合えるという理由からダンスが有効だと考え、また、本イベントが開催されるいわき市においては、フラダンスがかつての石炭産業の衰退からの復興を支えたということから、この度、いわき芸術文化交流館アリオスでダンスイベントをすることとしましたので下記のとおりお知らせいたします。

1. 日程
平成24年8月17日
以下スケジュール
13:00開場
13:20開始
13:20-14:00 参加団体のダンス発表
14:00-15:50 参加団体と子供たちのふれあいタイム
16:00-16:30 子供たちと参加団体の発表会
2. 対象者
いわき市内在住の小中学生、保護者
3. 参加団体の演目
KBM48(東京大学ダンスサークル)…『AKB48のダンスコピー』
ハワイ民族舞踊研究会(早稲田大学)…『フラダンス』
Brilliant Pinks(早稲田大学)…『GIRLS HIPHOP』『LOCK』
4. 本企画の趣旨とお願い
MPIは、学生と本業を持つ有志の若手社会人からなるNPOで、過去10年以上自治体向け政策提言や学生向けキャリア・教育支援活動等を行なってきました。
さらに東日本大震災以降は、強みを活かした仮設住宅における教育支援のほか、沿岸被災地の瓦礫撤去、避難所における物資配給等支援活動にも積極的に取り組んでいます。また、こうした活動に当たっては三菱商事(株)、からの助成、ご支援を頂いております。
この度、いわき市の教育委員会の後援も頂きMPIでは今後も、継続して被災地のニーズを踏まえつつ、その他の近隣町村に対しても教育支援の取組を拡大していく予定です。
被災地においては、まだまだ当支援の存在をご存じない避難者の方も多い状況であり、積極的な報道のご協力をお願いできれば幸いです。
以上
■本リリースに関するお問い合わせ
 特定非営利活動法人MPI 担当:市川
http://www.mpi-net.org/
__________________________

理事長がアゴス主催「グローバル・リーダーシップ最前線」にパネリスト参加します

9/17日(月)、アゴスで開催される特別セミナー「グローバル・リーダーシップ最前線」に理事長の山崎がパネリスト参加しますので、お知らせします。
当日は、経済産業省を飛び出し青山社中のCEOとして活躍されている朝比奈一郎氏とともに、世界に通用するリーダーシップについて皆さんと考えていければと考えております。また、当日は山崎も訳者の一人となった「リーダーシップ・6つの試練」の内容についても紹介する予定です。
お申し込み及び概要はこちらのアゴスのページをご覧ください。